はじめてのクラウドファンディング マスク買ってみました

さとだま。の『雑記』

クラウドファンディングとは?

 

クラウドファンディング英語crowdfunding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆crowd)と資金調達funding)を組み合わせた造語である

ソーシャルファンディングとも呼ばれ、日本語では「クラファン」と略されることもある

日本においては、クラウドコンピューティング(cloud computing)の「cloud(雲)」と混同して「cloud funding」と誤表記する場合もあるが、正しくは「crowd」である。(引用Wikipedia)

種類

資金提供者に対するリターン(見返り)の形態の3種類

  • 金銭的リターンのない「寄付型
  • 金銭リターンが伴う「投資型
  • プロジェクトが提供する何らかの権利や物品を購入することで支援を行う「購入型

マスクを買ってみました

私が今回参加したのは、プロジェクトが提供する何らかの権利や物品を購入することで支援を行う「購入型」です。

「クラウドファンディング」という言葉は耳にしていましたが、はっきりとした仕組みもわかっておらず、今まで参加した事はありませんでした。

皆さんも同じように、昨今マスクがなかなか手に入らない状況で日々「マスク」の検索をしているのではないでしょうか。

そんな中で発見しました!

【抗ウイルス】国産マスク第2弾、市販のマスクでも使えるシート付き!

Makuake|【抗ウイルス】国産マスク第2弾、市販のマスクでも使えるシート付き!|Makuake(マクアケ)
マスクをお探しのあなた、必見! みなさま、こんにちは。繊維商社として150年以上の歴史を持つ豊島株式会社です。 3月末に終了したプロジェクト、息するマスクをご支援いただいた皆様、誠にありがとうございました。皆様の暖かい応援に本当に励まされました。厳しい状況下ですが、今こそ日本の力を集結して、弊社も微力ながら、できる...

 

はじめてのクラウドファンディング、大丈夫かな~、と不安な気持ちが一機に払拭。

理由はなんといってもデザインです!

よくアウトドアのリュックなどにも使われていて耐久性のあるコーデュラ®ファブリックを使っているんです。

めちゃくちゃオシャレです。マスク、されどマスク。

このタグがたまりません!

今、手作りで作られてる方も多いですが、自分で作るとなると色やデザイン、生地で迷ってしまったり、マスクのゴムも品薄のようでなかなか手が動きませんでした。

そんななか、こんなおしゃれなマスクを見つけてしまったんです。

さらにデザインだけではなく、

  1. 抗ウイルスに名高い、ヴァイアブロック®をコーデュラ®ファブリックの間にサンドウィッチ!
  2. 空気を流し、微粒子を捉える!高性能、NafiaS® シートをセット販売!

う~ん、なんだか読んでるだけで高品質そうですね!

 

私が応援させて頂いたのは

4,125円の応援購入(税込)

【追加リターン】スタンダードセット

マスク1枚

シート10枚

 

少々マスクとしての価格は高いのかな?とも思いますが、これからもマスクが必需品ですし、繰り返し洗えるので経済的かと思います。

6月末に届く予定だそうで今からとても楽しみです。

クラウドファンディングに初めて参加しましたが、手続きも簡単でしたし、何よりも参加する事で少しでも支援という形に携われた事が嬉しかったです。

みんなで出来る事から助け合いの精神で頑張っていきましょう!

Makuake(マクアケ)
Makuakeは、アタラシイものや体験の応援購入サービスです。